« 生涯学習 | トップページ | 重版出来 »

2007年1月29日 (月)

機械

真冬だと言うのに、今日も暖かい1日であった。世界が今後も今のペースで石油石炭などの化石燃料を消費し続けると、今世紀末には、世界の平均気温が7度上昇するそうだ。と言う事は、東京が現在の沖縄と同じくらいの気温になるらしい。異常な気象は、かつて経験した事のない現象を生み出す。鳥インフルエンザもそのひとつだ。宮崎、岡山で鳥インフルエンザ発生!処分される鶏がかわいそうだ。養鶏場のニワトリは昔のように外で駆け回る事がない。タマゴの消費量が年々増加し、私自身もタマゴを食べない日がないくらいだ。工場のような鶏舎内で、鶏はタマゴを生む「機械」のように扱われ、病気が発生すると殺される悲しい運命だ。と言うより人間とは残酷な動物だ。柳沢厚生労働相が、少子化の解消策として「女性の数は決まっている。生む機械、装置の数は決まっているから、機械と言うのは何だけど、あとは一人頭で頑張ってもらうしかないと思う」と女性に対し、とんでもない発言をして顰蹙をかっている。バカとしか言いようがない。早々に辞任すべきだろう。
永遠の詩/THE BEST OF MINNIE RIPERTON Music 永遠の詩/THE BEST OF MINNIE RIPERTON

アーティスト:ミニー・リパートン
販売元:東芝EMI
発売日:1998/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 生涯学習 | トップページ | 重版出来 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185107/5125947

この記事へのトラックバック一覧です: 機械:

« 生涯学習 | トップページ | 重版出来 »