« 健康番組 | トップページ | 薬と注射 »

2007年1月22日 (月)

おっとり刀

昨年の1月には300円を越えていた不二家の株価は不祥事発覚で190円台まで暴落し、森永と山崎が支援すると発表があったら、一気に210円近くまで回復した。逆に篠崎屋、旭松食品など納豆関連?の株価は、一時大きく上がったがまた暴落、億単位の金が行ったり来たりウロウロしている。株のトレーダーはどんなニュースも見逃さず敏感に反応する。私のように、「泥縄」で鈍感に反応していては、金儲けなど夢のまた夢だ。「泥縄」は泥棒を捕まえてから、縛るための縄を綯うという、事が起こってから慌てて準備する例えだ。使い方を間違いやすい言葉に「おっとり刀」と言う表現がある。私は昔、おっとり、ゆっくり刀を抜くスローなたとえだと勘違いしていた。「おっとり」は「押し取り」が「押っ取り」に変化したもので腰に差すひまもなく、刀を手にしたままであること。緊急の場合に取るものも取りあえず駆けつけると言う言葉なのだ。

« 健康番組 | トップページ | 薬と注射 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185107/5038115

この記事へのトラックバック一覧です: おっとり刀:

« 健康番組 | トップページ | 薬と注射 »