« メタルロンダリング | トップページ | ジャスダックとジャスラック »

2007年3月 6日 (火)

ゆるキャラ

招き猫発祥の地が東京世田谷の豪徳寺だと言う事を以前友人から教えてもらった事がある。彦根藩2代目藩主の井伊直孝が鷹狩りの帰り、寺の前を通ったら猫がしきりに手招きするので寺を訪ねた。すると突然、空、にわかにかき曇り、雷が轟き、豪雨となった。猫の手招きのおかげで、井伊直孝は、雷で命を失うところ難を免れることができ、また和尚のありがたい話も聞くことが出来、のちに猫の人形を作り招福猫児と称えて崇めると吉運がやってくると言う言い伝えが始まったそうだ。「ゆるキャラ」と言う言葉がある。国や地方公共団体が、イベント、キャンペーン、村おこしなどで使うキャラクターの事で、日本全国各地に有名無名含め、たくさんある。最近、彦根城天守閣の築城400年を記念して彦根市が考案したキャラクター「ひこにゃん」が、とぼけた表情で、全国区の人気だそうだ。「ひこにゃん」は豪徳寺のそのネコがモデルなのだ。頭には井伊家の軍隊のシンボル「赤備え」と呼ばれる赤いかぶとをかぶっている。

天使と小悪魔 Music 天使と小悪魔

アーティスト:ケイト・ブッシュ
販売元:東芝EMI
発売日:1995/05/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« メタルロンダリング | トップページ | ジャスダックとジャスラック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メタルロンダリング | トップページ | ジャスダックとジャスラック »