« 上海 | トップページ | 受信料下げろ! »

2007年3月 1日 (木)

社名変更

再出発するカネボウの中で日用品、食品、薬品などを販売する社名が7月からクラシエ(Kracie)になるそうだ。一言文句を言わせてもらうと、アットインがやっているウィークリーマンションと同じ名前だ。不二家もいよいよ販売再開だ。この際社名を「ペコちゃん製菓」あたりに変えたらどうだろう?社名変更は「メルコ→バッファロー」「アスキー→メディアリーヴス」「ギガスケーズデンキ→ケーズホールディングス」「イーマーキュリー→ミクシィ」「東陶機器→TOTO」「DDIポケット→ウィルコム」などたくさんあるが、一番成功した事例として私が思うのは「マンダム」である。昔「丹頂」という社名であったが1970年液体整髪料「マンダム」を発売し大ヒット。そのブランド名を社名に変更してしまった。今でも男性化粧品ではマンダムと資生堂はトップ争いをしている。CMもハリウッドスター「チャールスブロンソン」を起用し「う~~んマンダム」というセリフが流行語にもなった。ジェリーウォーレスの「男の世界」というテーマソングも大ヒット。ただし日本国内だけでヒットし、アメリカ人はそんな曲を誰も知らない。

« 上海 | トップページ | 受信料下げろ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上海 | トップページ | 受信料下げろ! »