« サイコロ | トップページ | 桜満開! »

2007年4月 7日 (土)

NHKのメジャー報道

メジャー初勝利を挙げたレッドソックスの松坂大輔の報道をめぐり、尾身財務相が「この種の問題をNHKが毎朝取り上げるのは、ニュースのバランスからみて問題がある」と述べ、NHKの報道姿勢を批判した。確かに一理ある。イチロー松井のメジャー入り以来、毎日取り上げるのはどうかと言う疑問は感じる。民放は視聴率アップのため真実を誇張捏造してでも視聴者の喜ぶ事に迎合しようとする昨今、公共放送のNHKは真実をバランスよく粛々と伝える任務があると思うし、それが嫌ならNHKを見なければ良い。ただ、民放の人気番組をそのまま真似したような「NHK春の新番組」があるのが情けない。NHKはドラマやバラエティをやめて、今の総合テレビと教育テレビを一緒にしたら良いのではないか。視聴率のめちゃ低い教育テレビこそ、良識ある番組をたくさん放映している。視聴率が低いと言う事は言い換えれば大衆に迎合していないと言う証しだ。視聴率の低さをむしろ誇るべきだと思う。

« サイコロ | トップページ | 桜満開! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイコロ | トップページ | 桜満開! »