« 黄砂 | トップページ | ピアノの調律 »

2007年4月 3日 (火)

ドリームチーム

春の選抜高校野球、静岡の常葉学園菊川が逆転で大垣日大を破って優勝、大垣日大と言えば初戦、わが地元北大津に勝った相手!決勝戦もいい試合をした。高校野球はどこが優勝しても爽やかだ。同じ野球でも、今年は日本人メジャーリーガーが多すぎて、覚えるのが大変だ。1ライトイチロー、2ショート松井稼頭央、3サード岩村明憲、4センター松井秀喜、5セカンド井口資仁、6キャッチャー城島健司、7レフト田口壮、先発投手松坂大輔、井川慶、大家友和、中継ぎ岡島秀樹、セットアッパー斎藤隆、クローザー大塚晶則・・・あれ?ファーストがいない!この際、ねんざ中の桑田真澄に応援してもらって、このメンバー中心にドリームチームを作って北京オリンピックで戦えば良いのでは、星野さん?こうして見ると、日本のプロ野球は抜け殻のようなものだ。

« 黄砂 | トップページ | ピアノの調律 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄砂 | トップページ | ピアノの調律 »