« 重病説 | トップページ | 錯覚 »

2007年6月13日 (水)

ガス抜き

コムスンやNOVAの問題で社会保険庁のデタラメ運営に対する批判の矛先が弱まったようだ。不満やフラストレーションが溜まっている時、それが噴出する前になんらかの方法で解消することをガス抜きと言う。穿った見方かもしれないが、もしかして社会保険庁に対する国民の怒りの矛先を変えるために、国がいろいろスキャンダルを探しているようにも思える。中国は貧富の差が激しく、貧しい農民の政府に対する怒りのガス抜きのために、日本を「悪の国」に仕立てた経緯がある。最近はさすがに北京オリンピックを控え、友好ムードを醸し出そうと必死である。顧客クレームも対応が遅れるとそれだけ不満のガスが溜まるので、とにかく早期対応が不可欠であると、昔、嫌と言うほど体験した。

ニルソン・シュミルソン Music ニルソン・シュミルソン

アーティスト:ニルソン
販売元:BMG JAPAN
発売日:2002/07/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 重病説 | トップページ | 錯覚 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重病説 | トップページ | 錯覚 »