« ケセラセラ | トップページ | 農薬と捕虫機 »

2007年6月17日 (日)

父の日

本日5時起床。夢うつつの中、BSでレッドソックス松坂の声援、ボンズとの対戦にハラハラドキドキ。早朝7時庭の草引きと樹木の剪定。9時病院へ見舞い、10時買い物、11時図書館で本を借りて、昼食後13時、周りに人のいない場所でバイオリンの練習1時間、車の洗車をして、30分の昼寝のあと、15時城山三郎の「本当に生きた日」と言う本を1時間程読んで、夕食は高級ソーセージと肉を焼き、良く冷えた完熟トマトと冷奴と、かにチャーハン、そして地ビールを飲んで、ぐったり。17時半「笑点」と20時「大河ドラマ」を見て、平均的サラリーマンの休日を過ごした。発泡酒でないビールを久々に飲んで、少々酩酊。ところで、もし後日、私に何か犯罪の嫌疑がかけられた時、「6月17日はどこで何をしていた!」と問われても、これだけ克明に記録しておけばアリバイは完全だ。誰が決めたのか?母の日は赤いカーネーション、父の日は黄色いバラだそうだ。子供からお父さんと呼ばれ、ヨメサンからお父さんと呼ばれ、一体私は誰?

« ケセラセラ | トップページ | 農薬と捕虫機 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケセラセラ | トップページ | 農薬と捕虫機 »