« 落石注意 | トップページ | 台風一過 »

2007年7月14日 (土)

地震・雷・火事・台風

「地震・雷・火事・親父」は怖いものの例えだが、最近の親父は怖くない。オヤジの語源は「山嵐(やまじ)」であって、それがいつのまにか「親父(おやじ)」に変化したようだ。山嵐というのは台風の事である。台風4号は強烈な風と雨を伴い、沖縄や九州の一部に大きな被害をもたらした。所によって1000mmすなわち1mの雨が降ったそうだ。そして、明日早朝より近畿を直撃しそうだ。地震は予告なしに突然起こるが台風はある程度進路予想が出来るので心の準備が出来る。前回の台風で玄関の隙間から雨が少々浸水したので、今日は段ボール箱を折りたたんで、雨水を吸収するよう準備した。植木鉢も倒れそうなものを家の中に入れ、野菜のポールも補強し、雨戸をすべて閉め、やれるだけの対策は講じた。あとは「オヤジ」が速やかに立ち去ってくれる事を祈るばかりだ。

« 落石注意 | トップページ | 台風一過 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落石注意 | トップページ | 台風一過 »