« 自販機の功罪 | トップページ | ロボタン »

2007年9月 4日 (火)

エイリアン

宇宙人は本当に存在するのだろうか?地球からは宇宙に向けていろんなメッセージを発信しているのだそうだ。これはもう我々の現実的な世界とは別の仕事だ。もし宇宙人からメッセージが送られてきた時はどうするかと言えば、その手続きは、国際天文学連合がすでに決めている。宇宙人からのメッセージということが確実となったら、公表は禁止され、まず国連事務総長に報告され、その後、世界中のメディアに発表される段取りになっている。国際天文学連合と言えば昨年、冥王星を惑星から格下げした組織だ。こんな組織で働いている人は、やれ、ヤンキースが勝った負けたとか、誰それが結婚した離婚したとか地球上のスキャンダルや些事に一喜一憂せず、まったく別の世界で生きているのだろう。この組織は営利目的を持っていない独立組織なのだろうか?ラジオの「謎かけ問答」で思わず笑ってしまった。「宇宙人」とかけて「NPOを騙って不正に儲ける法人」と解く。その心は「エイリアン(営利やん)」

« 自販機の功罪 | トップページ | ロボタン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自販機の功罪 | トップページ | ロボタン »