« 危機管理 | トップページ | 青春とは »

2007年9月23日 (日)

福田自民党新総裁

330票対197票、福田氏圧勝と言うよりは麻生氏善戦と言う結果で自民党新総裁が決まった。これで内閣総理大臣になればアメリカのブッシュ同様、憲政史上、初の「親子首相」となる。麻生氏は学習院大学卒、麻生セメントの社長でオリンピック出場経験のある、華麗なる、お金持ちのお坊ちゃまのイメージだが、福田氏は早大卒業後、丸善石油(現コスモ石油)で約17年間サラリーマン経験をした地味な政治家であるが官房長官としては歴代最長の在任記録(1289日)を作った立派な政治家だ。群馬出身71歳の福田自民対岩手出身65歳の小沢民主・・・政治の中心が北関東から東北に移行しつつある構図だ。こうなりゃ~、京都出身の谷垣氏に幹事長になってもらうしかない。がんばれ関西人!

« 危機管理 | トップページ | 青春とは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 危機管理 | トップページ | 青春とは »