« おでん | トップページ | 写真の加工 »

2007年10月12日 (金)

溜飲を下げる

胃の消化作用が不十分で、胸やけがしたり口にすっぱい液が出たりする症状を溜飲と言う。溜飲を下げるとは胸をすっきりさせるとか、不平・不満・恨みなどを解消して、気を晴らす事である。ドラえもんののび太がジャイアンをやっつけるような事件が昨日あった。めったにボクシングなど見ない私だが、内藤大助と亀田大毅戦を見た。木訥とした話し方に誠実な大人のイメージの内藤に対して礼儀もマナーも教育されていない悪ガキ亀田の対決で内藤が判定勝ちした。最後はもはやボクシングではなかった。12回は度重なるレスリング行為で前代未聞の反則の連発。ボクシングと言うスポーツの、しかも世界タイトルマッチで、ボクシングの美学を根底から覆した亀田大毅が醜く散った。分別ある成人ならボクシング界永久追放されても仕方ないが、所詮未成年の悪たれである。素質はあるのにもったいないと思う。正しい指導者のもとで精神のトレーニングを積むべきだ。反面、奥さんや子供さんが見守る中、内藤大助は国民的ヒーローになった。インタビューも控えめで爽やかだ。

« おでん | トップページ | 写真の加工 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おでん | トップページ | 写真の加工 »