« 天国か地獄か | トップページ | 灯油価格 »

2007年10月22日 (月)

6倍長持ち

昨日、蛍光灯の40型と32型2本セットを買いに行った。T社のものは680円と格安だ。ところが同じサイズでN社のものは1980円である。ところがN社の方は「6倍長持ち」と書いてあり、少し迷った。値段が約3倍で寿命が6倍だったら、取り換えの手間とか考えればN社の1980円の方が断然割安と言うことになる。しかし、6倍と言っても何と比べて6倍なのか?しかも取り替えた日を記録して、何年何カ月後にダメになるか、自ら検証してみるほどの大げさな問題でもない。結局T社の680円の方を買った。この選択は正しかったのだろうか?乾電池で3倍長持ちとか、スーツで上着1着に2パンツで2倍長持ちとか言うが、電池が3倍長持ちしても、製品本体が故障する事もあるし、2パンツでも上着が破れる事だってある。小泉前総理が言っていた。「人生には3つの坂がある。上り坂、下り坂、そして、まさか」だそうだ。先のことはわからない。

« 天国か地獄か | トップページ | 灯油価格 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天国か地獄か | トップページ | 灯油価格 »