« 未来の食事 | トップページ | 秘密会談 »

2007年11月 2日 (金)

病は気から

「病は気から」と言うが本当だろうか?細菌やウィルスが原因の結核、食生活が原因の高血圧、糖尿病、心筋梗塞、動植物アレルギーが原因の花粉症、アトピー、タバコや食生活が原因の癌など、必ずしも「気」とは無関係なものもある。しかし胃潰瘍、不眠症、めまい、腹痛などは精神的原因による場合も多い。漢方の世界ではちょっと解釈が違う。この世には空気、天気、電気などがあるように、人にも気と言うものが存在し、それが体の血液と体液の動きをコントロールしているが、そのバランスが狂うと病気になる。すなわち気が原因で病になるから「病は気から」と言うそうだ。いずれにせよストレスを溜めず発散することが肝要だ。「病」と言えば、昨日の中日ドラゴンズの「山井」は完全試合目前で、監督から非情にも投手交代させられ、ちょっとかわいそうだ。個人よりチームの優勝を優先した落合監督の判断はプロとしてある意味正しいが、一生に一度あるかないかのプロ野球の歴史に残るかもしれない完全試合のチャンスを監督の判断で消されてしまった「山井」が、監督に対する恨みが募って心の「病」にならなければよいが・・・。

« 未来の食事 | トップページ | 秘密会談 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 未来の食事 | トップページ | 秘密会談 »