« 年金見込額 | トップページ | 鍵の取り換え »

2007年11月21日 (水)

電話の営業

最近、労働基準監督署やハローワークを名乗る怪しい電話が会社にかかってくる。「会社の正社員のうち、年齢の高い人の氏名を教えろ」とか「若い人を対象に資料を送りたいので、氏名を教えろ」と言った内容で、個人情報を得ようと言う怪しい奴らだ。後に物を売りつけたり、法外な請求書を送りつけたりされるのでうっかり名前など語らないよう注意が必要だ。それ以外でも怪しい胡散臭い営業電話が数知れずかかってくる。私は「電話の営業は必ず怪しむ」事にしている。先日も商品先物投資の電話があり、「必ず儲かります!お客様!お金儲けしたくありませんか」としつこく食い下がるので「金は要らない!愛が欲しい」と言ってやったらガチャンと電話を切られてしまった。

« 年金見込額 | トップページ | 鍵の取り換え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年金見込額 | トップページ | 鍵の取り換え »