« 郵便屋さん | トップページ | 小麦が消える »

2007年12月20日 (木)

子供の名前

2007年生まれの男の子で一番多かった名前は大翔。5年おきに遡ると、2000年は翔、1995年は拓也、90年は翔太、85年は大輔、80年も大輔、75年は誠、70年は健一、65年は誠、60年は浩、さらに遡って55年は隆、50年は博、45年は勝、40年は勇、35年は弘、30年は清、25年も清、20年もまたまた清、こうやって見ると昔は漢字一文字の男が多かったようだ。こうなりゃ女の子も調べてみよう。2007年は葵、2000年はさくら、1995年は美咲、90年は彩、85年は愛、80年は絵美、75年は久美子、70年は直美、65年は明美、60年は恵子、55年は洋子、50年は和子、45年も和子、40年は紀子、35年は和子、30年もまたまた和子、25年は幸子、20年は文子、昔は「子」がつくのが一般的だ。名前は親の意思で決まる。他人がとやかく言うべきではない。しかし、最近では何と読むのかわからない外来語風や、こじつけやおやじギャグ風の名前やら、漢字本来の意味とは無縁の言葉の響きだけで名付けているようなものが散見される。これを進化と呼ぶのだろうか?

« 郵便屋さん | トップページ | 小麦が消える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 郵便屋さん | トップページ | 小麦が消える »