« 競馬 | トップページ | 今年を振り返る(スポーツの巻) »

2007年12月25日 (火)

夢は夜ひらく

今までは全く無縁で他人事だったが、諸般の事情で、ここ2~3年で介護関連用語をたくさん覚えた。介護支援専門員(ケアマネージャー)、介護福祉士、介護ヘルパー、訪問介護、日帰り介護(デイサービス)、短期入所サービス(ショートステイ)、有料老人ホーム、福祉用具の貸与、特別養護老人ホーム、老人保健施設・・・。人間は必ず歳をとる。人生何が幸せか一概に言えないが、ある意味では、現在の高齢者はこれらの恩恵を受けて幸せだと思う。これからは私自身も、この制度のお世話にならないといけないが、あと10年もすれば現行の介護制度も崩壊するのは目に見えている。年金受給額も縮小され、消費税はアップし、光明は見えてこない。今のうち、海外旅行や、毎日飲めや歌えやのドンチャン騒ぎをして、お金をぱ~~っと使ってポックリ死ねたら、一番ベターなのだが、思い通りにならないのが人生である。ちなみに海外旅行に行くなら、モーツアルトの故郷ザルツブルク、ウィーンとか、ビートルズゆかりの地ロンドン、リバプールとかニューヨークでメジャー観戦とか、夜になると夢は拡がるが、朝になると現実に直面して夢は縮小する。

« 競馬 | トップページ | 今年を振り返る(スポーツの巻) »

コメント

クリスマス特集では、名曲の数々をありがとうございました。
余韻にひたりながら、Kenny爺サンタさまに感謝をこめて
「メリークリスマス♪」
今夜の選曲もステキ。いい「夢」見られそうなコロコロです。
これからも楽しみにしています。

喜んでいただき
私もうれしいです。
こうなりゃ~
正月には
宮城道雄の
春の海でも
流しましょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 競馬 | トップページ | 今年を振り返る(スポーツの巻) »