« 結核 | トップページ | 古紙配合率偽装 »

2008年1月18日 (金)

ホッチキス

登録商標と一般名称は違う。味の素(化学調味料)、セロテープ(セロハンテープ)、宅急便(宅配便)、アートフラワー(造花)、アロンアルファ(瞬間接着剤)、ウォークマン(ヘッドフォンステレオ)、カップヌードル(カップめん)、写ルンです(レンズ付きフィルム)、亀の子だわし(たわし)、ワンカップ(カップ酒)、ムース(泡状整髪料)、マジックインキ(油性マーキングペン)、フリーダイヤル(着信課金サービス)、ビデオテープ(録画用テープ)、バンドエイド(救急絆創膏)・・・要するによく売れている定番品は、いつの間にかメーカーが保有する商標が一般名称になったのだ。今日、ホッチキスを探していたら、これもプラス社の登録商標で、一般名称はステープラーと言う事を勉強した。ついでながら、このホッチキスと言う奇妙な名前は発明者のベンジャミン・バークリー・ホッチキスから由来しているとの事。

« 結核 | トップページ | 古紙配合率偽装 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結核 | トップページ | 古紙配合率偽装 »