« 大阪府知事選挙 | トップページ | 春の七草 »

2008年1月 6日 (日)

のだめスペシャル

「のだめカンタービレ」スペシャルを2夜連続CM含めて5時間見てしまった。私のようなおっさんが見る番組ではないが、クラシック音楽がベースに物語が展開するので、つい夢中になってしまう。バカバカしさと感動がほどよくブレンドされて、面白い。音楽に対する、評論や突っ込みが、大変専門的で、コミックが原作のドラマとは思えない一面がこのドラマの中にある。ドラマの中で取り上げられていたR.シュトラウスの交響詩「ティル・オイゲンシュピーゲルの愉快ないたずら」やチャイコフスキーの「バイオリン協奏曲」がまた聴きたくなった。千秋真一役の玉木宏と峰龍太郎役の瑛太が、今日から始まるNHK大河ドラマ「篤姫」に出演するが、どんな演技をするか楽しみだ。玉木は坂本龍馬役、瑛太は肝付尚五郎役である。

« 大阪府知事選挙 | トップページ | 春の七草 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪府知事選挙 | トップページ | 春の七草 »