« 春の七草 | トップページ | UFO »

2008年1月 8日 (火)

助役から市長へ

今日はまだ1月8日だと言うのに、3月頃の陽気だ。早朝は霧が発生し、交通機関に影響したようだ。昨日、郵便受けに、見たくもないオゾマシイ現市長のどアップの顔が表紙になった「マニフェスト」とやらが入っていた。こんな立派な冊子を作る金があったら、他に使い道があるやろ!と思わず言いたくなった。近々市長選挙があるのだろう。全国的に見ても、助役から市長に当選というケースが多い。別にこれ自体悪いとは思わないが、市役所に採用されて、部署を転々として、これと言ったスキャンダルや不正も発覚せず、無事に助役まで登りつめた人が、市長になっても、井の中の蛙であり、中の事情に精通していても、変革を期待するのはほぼ絶望的だ。一般製造業の場合でも、製品を売る営業と資材を購入する購買がある。両方経験した人は、比較的バランス感覚もあるが、購買一筋の人は、営業の苦しみや喜びを知らないので、将来上に立っても、高圧的な仕事しかできない場合が多い。ましてや市民サービスと言う美名のもと、親方日の丸で、ぬくぬくと仕事をしていた職員に、市民の痛み苦しみなどわかるはずがない。現状維持か、変革か、どちらを選ぶかは市民の意思であるが、助役から市長になる前、民間企業、出来れば中小企業での経験は一度はして欲しいものだ。

« 春の七草 | トップページ | UFO »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の七草 | トップページ | UFO »