« 左義長 | トップページ | 結核 »

2008年1月16日 (水)

ボランティア

東京市場で日経平均株価は終値が前日比468円12銭安の1万3504円51銭・・・どこまで下がる?底なし沼の激震だあ!明日は阪神淡路大震災発生から13年目。1995年1月17日午前5時46分52秒、震度7の大地震が発生し、6400名を超える死者が出た。ライフラインと言う言葉がこのころから一般的に使われるようになった。またボランティア活動に参加した人も地震直後は1日平均2万人を超えたそうだ。私もボランティアと言うほどではないが何日か会社の得意先や社員寮の片付けに参加した。まだその頃は本当の意味でのボランティア活動についての認識は不十分であった。活動する人の中には「お昼の弁当はどうなっているのか」などと、とんでもない事を言う人もいた。ボランティアは公共の福祉に貢献する事であり、自分の意志で行なうもの、いわば志願兵であり、当然無償の活動である。弁当や飲み物、活動に必要な品は自分で持参するのは当然だ。震災以降NPOと呼ばれる法人もたくさん出てきた。ただその中には、NPOを装った怪しい組織もあるので要注意だ。

« 左義長 | トップページ | 結核 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 左義長 | トップページ | 結核 »