« チューブ入りチョコ | トップページ | 小麦30%値上げ »

2008年2月14日 (木)

竹取物語

市川崑監督が93歳で亡くなった。洋楽好きの私は、映画もほとんど洋画しか見ないが、市川崑監督はよく知っている。市川崑と言えば「ビルマの竪琴」「野火」「東京オリンピック」「犬神家の一族」「悪魔の手毬唄」「女王蜂」などの監督で有名だが、私は「竹取物語」が好きだ。沢口靖子を中心に、三船敏郎、若尾文子、中井貴一らが出演した1987年バージョンだ。かぐや姫を宇宙人という捉えかたで描いているのがすごく面白かった。それとテーマソングがシカゴのピーターセテラが歌った「Stay With Me」と言う素晴らしいバラードだったのが印象的だ。この映画は某化粧品会社のキャンペーンとタイアップしていたが、当時清楚で清純なイメージだった沢口靖子も、タンスにゴン以来、私の頭の中では完全にイメージチェンジしてしまった。ついでながらかぐや姫のイメージも「なめたらあ・か・んVC3000」の天童よしみのイメージが頭から離れず困っている。これも時の流れか?

« チューブ入りチョコ | トップページ | 小麦30%値上げ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チューブ入りチョコ | トップページ | 小麦30%値上げ »