« お座敷小唄 | トップページ | リスク »

2008年2月29日 (金)

大学生の数

2007年度、人口10万人あたりの大学生の数が1番多いのは京都、2位は東京、4位は大阪、5位は愛知、では3位は??大阪でも愛知でもなく、滋賀なのである。それがどうした?と言われれば身も蓋もないが、滋賀県は、かつて全国最下位だったのが、この20年で劇的に増えた。昔は滋賀県には滋賀大と滋賀医科大しかなかったが、その後、龍谷大、立命館大、さらには成安造形大や滋賀県立大、長浜バイオ大など続々増え、この結果になった。他府県からやってきた学生は、次々建設されるワンルームマンションに住み、親から仕送りを受け生活するので、当然その経済効果も高まる。ただ、一気に大学が増えたが、今後少子化で、学校経営がうまく行くのだろうか?10年後には、高齢者向け生涯学習大学に変身?し、介護学科、リハビリ学科、年金経済学科、車椅子工学学科、などが新設され、クラブもゲートボール部や大正琴部などが出来るのだろうか?

« お座敷小唄 | トップページ | リスク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お座敷小唄 | トップページ | リスク »