« 道路特定財源 | トップページ | パン »

2008年2月 9日 (土)

防寒グッズ

連日、日中は10度以下の寒い日が続き、冬らしい冬である。地球は本当に温暖化しているのだろうかと疑うほどの寒さ続きだ。今日も午前10時頃から雪が降り出し、あっという間に雪景色である。そういえば先週も日曜日に積雪だったが、休日で仕事に大きな影響も受けず幸いだ。さみしい話だが、最近頭髪が少なくなってきたせいか、頭が冷える。休日外出時は野球帽を被るだけでも、寒さが違う。高齢者は夏も冬も、暑さ寒さ対策で帽子を被る。帽子は大きく分けてフチ付のものは「ハット」と言い、フチなし、もしくは前面にひさしのついたものは「キャップ」と言う。私は、いわゆるキャップしか持っていない。若い頃はハットを被る高齢者を見て、オジンくさいと思っていたが、そろそろ私も、そんなオジングッズが必需品になりそうだ。ついでながら、私はマフラーも持っていない。最近はハイネックというかタートル型セーターを着用するようになった。歳をとると、頭と首の保護は大切だ。防寒だけではなく、頭がボケぬよう、会社でクビにならぬよう、防衛するぞ!

« 道路特定財源 | トップページ | パン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道路特定財源 | トップページ | パン »