« バッテリー | トップページ | リサイクル »

2008年4月15日 (火)

鉄腕アトム

鉄腕アトムは原作の中では2003年4月7日が誕生日となっている。当時は遠い未来の事だと思っていたが、すでに過去の出来事なのだと思うと感慨深い。プロ野球、国鉄スワローズは経営難で、1965年サンケイがスワローズ経営を引き継いだが、その翌年サンケイアトムズになった。しかしチームがあまりに弱かったので、今度は1970年経営をヤクルトに譲渡し、ヤクルトアトムズになった。当時、アトムズと言う名前が、原爆をイメージするとの事で、平和団体から批判を浴び、さらに1973年㈱虫プロダクションが倒産し、またまた1974年からスワローズに戻った。今年、手塚治虫さんの生誕80周年を記念して5月3日からスワローズは袖に鉄腕アトムのキャラクターの入ったアトムズ時代の復刻版ユニフォームを着用するそうだ。鉄腕と言えば西鉄ライオンズ稲尾和久を思い出す。最近のプロ野球は18勝もすれば大エースだが、昔はシーズン20勝以上する投手はザラにいた。稲尾は1957年35勝、58年33勝、59年30勝、そして61年前人未到の42勝!しかも勝ちゲームの大半は完投である。今なら中4~5日、100球ほど投げたら中継ぎ投手に交代するのは、この時代を知っている者から見ればどうしても過保護に思える。ちなみに、現在の虫プロダクションは後ろに株式会社がつく「後株」であるが、倒産した方は前に株式会社がつく「前株」であった。

« バッテリー | トップページ | リサイクル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バッテリー | トップページ | リサイクル »