« どくだみ | トップページ | バースト »

2008年4月21日 (月)

コレステロール

毎年会社で健康診断が行なわれる。今年も5月中旬実施との告知があった。昨年と違うのは、腹囲測定とLDL-コレステロールの検査が加わった点だ。腹囲は今話題のメタボ検診である。私はウエスト76cmの外見から判断して、メタボとは無縁だと思うが、コレステロールの方は測ってみないとわからない。コレステロールにも、善玉HDLと悪玉LDLがあるそうで、HDLがコレステロールを末しょう組織から肝臓に運搬するのに対して、LDLは肝臓から末しょう組織へコレステロールを運搬するという逆の働きをするそうだ。何がどう作用するのかわからないが、結論的にはLDLの値が高いと、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、大動脈りゅうなどの発生率が増加するのだそうだ。LDLコレステロールの正常域は170mg/dl以下と覚えておくと良い。検査結果はどうであれ、難しいことを考えるのはばかばかしい。人間死ぬ時は死ぬのだ。出来れば周りに迷惑をかけず、カッコ良く死にたいものだ。

« どくだみ | トップページ | バースト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どくだみ | トップページ | バースト »