« リサイクル | トップページ | セルフレジ »

2008年4月17日 (木)

ハイそれまでよ

大阪府は立ち直るのだろうか?テレビで見る限り橋下知事は、かなり本気モードだ。今思えば大阪府の財政破綻を招いた太田房江前知事に責任はないのか?横山ノック前々知事の事を思い切り罵倒しておきながら、退職金8352万円ももらった太田前知事はどんな神経をしているのだろうか?国政でもそうだが日本の政治家は失政を行って、財政を破綻させても遺憾に思うだけで一切責任を取らない。民間企業の社長なら死んでお詫びするケースだ。政治家ほどお気楽で甘い商売はない。選挙の時はきれい事を絶叫し、支持者の前では土下座までして、当選したら、知らんプリ。植木等の「ハイそれまでよ」の歌のようだ。「あなただけが、生きがいなの、お願いお願い、捨てないで~~てなこと言われてその気になって、女房にしたのが大間違い、炊事洗濯まるでだめ、食べることだけ3人前、一言小言を言ったなら、ぷいと出たきり、ハイそれま~で~よ、ふざけやがってふざけやがって!」これを作詞したのが前東京都知事、青島幸男だ。

« リサイクル | トップページ | セルフレジ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リサイクル | トップページ | セルフレジ »