« アレルギー | トップページ | コレステロール »

2008年4月20日 (日)

どくだみ

毎年、連休一週間前頃にやるのは、夏野菜を植えるための準備である。草引きをして、苦土石灰をまいて、土作りをする。特に「どくだみ」が生えると、根が深いので根こそぎ抜かないと後々厄介だ。どくだみは独特なにおいがするが、漢方名は「十薬」と言って利尿効果がある成分を含んでいるので、体内の老廃物除去作用がある。また毛細血管を強化する作用もある。さらに消炎作用や強い抗菌作用もあるのでなかなか優れものだ。6月ごろには毒々しい名前からは想像出来ないような可憐な白い花が咲く。我が家の狭い庭には赤青黄色の花がいっぱい!晴天の春の一日であった。

« アレルギー | トップページ | コレステロール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アレルギー | トップページ | コレステロール »