« 後部座席 | トップページ | 運命 »

2008年5月31日 (土)

先住民

地球環境は先進諸国の「進歩と繁栄」と言う名の破壊活動でズタズタにされてしまった。そんな地球の中で、いまだ外部との接触のない先住民がいると言う衝撃的なニュースが報じられた。ペルー国境近くのブラジルアマゾンの熱帯雨林に暮らす先住民を飛行機から写真撮影したもので、先住民はカメラマンが乗った飛行機に向かって弓矢を向けている姿が生々しく写っている。日本の旅行会社の「知られざる秘境!なんとか温泉」と言うレベルの話ではない。コナンドイルの「ロストワールド」やジュールベルヌの「海底2万マイル」のような映画にもなりそうな事件だ。違法伐採で、いずれ彼らも生存の危機に追い込まれてしまうのであろう。

« 後部座席 | トップページ | 運命 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後部座席 | トップページ | 運命 »