« 目は口ほどに | トップページ | 草津よいとこ »

2008年6月20日 (金)

taspo

未成年者にはタバコを買わせないという目的で、全国のタバコ自販機ではtaspoがないと買えなくなった。しかしカードを申し込むのが面倒だという大人たちが、今まで町のタバコ屋さんで買っていたのを、いつでも買えるコンビニで買うようになり、町のタバコ屋さんは経営の大ピンチである。逆に大手コンビニチェーンは利益率は低いが、売上は大幅アップしているそうだ。大手家電量販店の進出で、町の電気屋さんが潰れ、大型日用品店の進出で、町の雑貨、荒物、文具店が潰れ、原紙メーカーの談合値上げで、中小の紙加工業、印刷業が経営危機に追いやられ、原油ブローカーの暗躍で、日本の物流業が経営危機に陥り、大きな力の前では、中小零細企業はひとたまりもなく飲み込まれてしまう。

« 目は口ほどに | トップページ | 草津よいとこ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 目は口ほどに | トップページ | 草津よいとこ »