« 高速水着 | トップページ | 新聞不要論 »

2008年6月10日 (火)

ヨナ抜き音階

日本人は5音階の「ヨナ抜き音階」の曲が好きだ。ドレミファソラシドの4番目のファと7番目のシのない曲の事をヨナ抜きと言う。ピアノの黒鍵だけ弾くと「ヨナ抜き」になる。ドボルザークの「新世界」の「家路」の最初の部分とか、スコットランド民謡の「蛍の光」、国歌「君が代」も「ヨ抜き」でその部類に属する。テンプテーションズの「マイガール」もそうだ。日本民謡「木曾節」「田原坂」、童謡「うさぎとかめ」「お正月」もそうだし、演歌では「北国の春」「箱根八里の半次郎」JーPOPでは「上を向いて歩こう」「木綿のハンカチーフ」「昴」など探せば結構あるものだ。7つの音が5つになると覚えやすいので誰でも歌えて親しみがわいてくるのだろうか。

« 高速水着 | トップページ | 新聞不要論 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高速水着 | トップページ | 新聞不要論 »