« 音楽用語 | トップページ | 株主総会 »

2008年6月26日 (木)

魚秀ウナギ

2008年の土用の丑の日は7月24日と8月5日である。別にこの日にウナギ食べなければならないと言うわけではないが、やっぱり食べたい。海老や鯖はアレルギーで食べられないが、ウナギは問題ない。ウナギを買う基準は、各家庭によってさまざまだろうが、我が家の場合、「中国産であるか否か」が判断基準である。ウナギ輸入販売会社「魚秀」架空の会社名を商品に記して、中国産ウナギを三河一色産と偽装していた。 「丸明」がブランド和牛「飛騨牛」を偽装表示していたのも悪質だが、それ以上に悪意に満ちた犯罪だ。いったい誰を信じたらよいのか?「犬のおまわりさん」のように、ウナギに聞いてみよう。「スーパーの店頭のウナギさん、あなたの産地はどこですか、ウナギに聞いてもわからない、日本の消費者さん、困ってしまってブーブーブブー」。

« 音楽用語 | トップページ | 株主総会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽用語 | トップページ | 株主総会 »