« ダビング10 | トップページ | 洞爺湖サミット »

2008年7月 6日 (日)

第3のビール

ビールには第1第2第3の区分がある。第1はビールと呼ばれ、麦芽比率が67%以上で酒税が78円のもの、第2は発泡酒と呼ばれ、麦芽比率が25%未満で酒税が47円のもの、そして第3は雑酒とかリキュール類と呼ばれ、原料が麦芽以外で酒税が26円前後のものがある。諸物価高騰のおり、我々一般庶民は「喉が渇いているときはどれも同じと自らに言い聞かせながら」第3を飲んでいる。私のお気に入りはサッポロ「麦とホップ」とサントリー「金麦」である。かなりビールに近い味がする。アサヒやキリンはビール全体のトップメーカー争いで、第3のビールの開発に後手をとった観がある。今日も30度を越える夏日、第3のビールも旨いが、やっぱり第1のビールが飲みたいものだ!

« ダビング10 | トップページ | 洞爺湖サミット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダビング10 | トップページ | 洞爺湖サミット »