« しまって行こう | トップページ | 暑中見舞い »

2008年7月28日 (月)

川の増水

今日は昼過ぎから夜までピカピカゴロゴロ雷雨であった。神戸市の都賀川が急激に増水し死者も出た。この川は杣谷川と六甲川が合流し、六甲山から大阪湾に向けて、ほとんどストレートに流れる川で、上流の大雨で、わずか10分で1m30cmも一気に増水したそうだ。昔は生活廃水で「死の川」であったが、現在は子供たちが水遊びできるようなきれいな川になった。ここで遊んでいた小学生が被害に遭い悲しい結果となってしまった。金沢市の風情を象徴する浅野川も氾濫し、富山県の南砺市では1時間に約120ミリと言う恐ろしいほどの雨が降ったそうだ。毎日気象の事ばかり書いているが、やはり異常である。私の子供の頃にも当然地震、雷、台風などの大災害があったが、突然の突風とか、急激な川の増水とか、40度近い猛暑とか余り経験したことがない。地球は確実に壊れかけている。

« しまって行こう | トップページ | 暑中見舞い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しまって行こう | トップページ | 暑中見舞い »