« ロシア孤立化 | トップページ | 大雨警報 »

2008年8月28日 (木)

痛ましい事件

最近毎朝5時台のBS海外ニュースを見るようにしている。イギリス、ロシア、ドイツなどのニュースキャスターが、日本ではほとんど無関心なニュースもいろいろ教えてくれるので興味深い。今日は悲しいニュースだ。アフガニスタン東部のジャララバード近郊で日本のNGO「ペシャワール会」ボランティアの伊藤和也さんが拉致殺害されると言う痛ましい事件が起こった。「言葉も文化も違う地域」と言うリスクは当然覚悟しておられただろうが、善意が裏目に出てしまった。崇高な理想に燃えて行動する若者がいるかと思えば、日本では国会議員と言う高禄を食む人種たちが、やれ代表選に出るとか、やれ新党を作るとか、町議会レベルの権力闘争に明け暮れ、日本はますます世界から取り残されて行くような気がする。

« ロシア孤立化 | トップページ | 大雨警報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシア孤立化 | トップページ | 大雨警報 »