« ヒルズ族 | トップページ | 台風一過 »

2008年9月19日 (金)

自己中心的

先日の愛知県の集中豪雨被害に対して、麻生太郎総裁候補が名古屋駅前の演説で、「豪雨は安城や岡崎だったからいいけど」と言う主旨の発言をし、顰蹙をかったが、私は、正直本音で、台風13号が予想進路より南に逸れて、良かったと思っている。三重県尾鷲市では24時間に750mmの雨が降り、大変な被害があった。沖縄、九州、四国、近畿南部、東海、関東南部の方々には申し訳ないが、人間とは自身の命や財産にかかわる危機が訪れると、自己中心的になるのかなと思う。太田農相と白須事務次官が「事故米」不正転売事件の責任をとって辞任した。しかしこれほど無責任極まりない対応はない。単なる逃避に過ぎない。本気で責任を取ると言うのなら、昔なら腹を切って死ぬところだ。責任とは、問題を最後まで解決するまで、辞めない事が正しい責任の取り方だ。選挙対策とは言え、これほど自己中心的かつ無責任な対応を国民は絶対許さない事を思い知るべきだ。

« ヒルズ族 | トップページ | 台風一過 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒルズ族 | トップページ | 台風一過 »