« 吉日 | トップページ | 災難 »

2008年9月30日 (火)

泥仕合

昨晩のアメリカの株大暴落を受けて、日経平均株価の終値は前日比483円75銭安の1万1259円86銭と、今年の最安値を更新!めちゃくちゃである。どこかの経済評論家は、今年の秋には1万8000円台もあり得ると豪語していたがエエカゲンな事言うな~!世界経済が混とんとした中、麻生首相は、所信表明とは名ばかりの選挙演説のような民主党批判演説を行い、泥仕合の火ぶたを切った。こんなことさっさと終了させて、早く経済対策を打ち出してくれ~~。国家存亡の危機の中、些細なことで、ちまちま言いたくはないが、11月の日曜日に町内のイベントがあるが、選挙の日程が決まらないと、イベントの実施日も決まらない。要するに、政治を真面目にやってくれ~と言いたい。ふと思ったが「泥仕合」と「泥試合」はどっちが正しいのか?どちらにしても汚い争いなのだ。

« 吉日 | トップページ | 災難 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉日 | トップページ | 災難 »