« コピペ | トップページ | アラフォー »

2008年9月 3日 (水)

一天四海

昨日午後大雨洪水警報が出ているところを車で走った。まさにバケツをひっくり返したような雨で、恐怖すら感じた。今日も午前中いきなり空が暗くなり雷が鳴った。こんな変な天気いつまで続くのだろう?「一天にわかに掻き曇り」と言う表現がぴったりであった。この言葉「一天」を「一転」と書くのを時々見るがこれは間違いである。平家物語に出てくる、天下のすべて、全世界を意味する「一天四海」と言う言葉が語源である。普通、夏が過ぎたら、台風が来て、台風一過の秋空と言うのが定番だが、日本の四季、季節の移り変わりのサイクルが、日本の政治のように「めちゃくちゃ」になってきたようだ。

« コピペ | トップページ | アラフォー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コピペ | トップページ | アラフォー »