« スポレク | トップページ | レイズ »

2008年10月19日 (日)

50cm以下

最近はモノを買う事よりも捨てる事の方が難しい世の中になってきた。わが市は特にゴミ廃棄のルールが厳しい。今日も少々大きめの不要になった家具を捨てるため、金属ねじなどを取り除き、木を部分を50cm以下に切断した。そのまま廃棄すると大型ゴミになり、お金を払わなければならない。樹木の剪定もしたが、木の枝はやはり50cm以下にしなければならない。電気のコードなどプラスチックと金属が混合したものは、小型破砕ゴミとして、月1回の決められた日しか捨てられない。今日は家の窓ガラスもはずして徹底的に掃除をした。寒くなると出来ないので今日は快晴のラストチャンスと思い、頑張った。裏の物置のガラクタも減り、少々身軽になった。我が家の基本方針「一つ増やせば一つ減らす」我が家の家財はお金と共に着々と減ってゆく。

« スポレク | トップページ | レイズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スポレク | トップページ | レイズ »