« 半分電化 | トップページ | クラウド »

2008年10月14日 (火)

自動音声

日経平均株価の終値は前週末に比べて1171円14銭高の9447円57銭まで回復した。終値で過去最大の上昇率だそうだ。それでもほんの少し回復したに過ぎない。まだまだ先は長い。給湯器をかえただけで浴槽や浴室は以前と何も変わっていないのに、何かしらいい気分だ。風呂が沸く5分ほど前「もうすぐ沸きます」と言うメッセージが流れ「風呂が沸きました」と続く。最近の家電品も、このような音声が流れるものが多くなった。大抵は女性の美しい声で標準語でしゃべる。もし切り替えが出来て、関西弁のおっちゃんバージョンがあって「もうすぐ風呂沸きまっせ~」「風呂沸いたでえ、さっさと入りや~」と言ったら面白いだろう。音声で不愉快なのは銀行のATMである。通帳記帳しようと思ったら「現在記入するお取引はございません」と大きな音で言われる。周りから見ればこの人お金に困っていている人と違うのかと誤解される。また、ちょっと押し間違えると「もう一度最初からやり直してください」と言われる。言われなくてもわかってるワイと、いらつくことがある。自動音声も良し悪しだ。

« 半分電化 | トップページ | クラウド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 半分電化 | トップページ | クラウド »