« 年賀状作成 | トップページ | 仮面舞踏会 »

2008年12月15日 (月)

日本漢字能力検定協会が発表した今年の漢字は私の予想に反して「変」であった。食の安全に対する消費者の意識変化、アメリカ大統領の交代による変化、経済情勢の変化などを意識しての漢字だろうが、私には違った意味のある漢字である。変な漢字の読み方をする総理大臣、大変危険で変な味付けをした中国製食品、変質者による無差別殺人やストーカー行為、今までになかった暴風、豪雨などの天変地異、変動リスクに対応するために備蓄してあった埋蔵金、非正規雇用者が30%以上占める雇用形態の変化・・・年金制度も崩壊寸前なのに、これだけ失業者が増えると、雇用保険制度も崩壊し、厚生年金に加入できない人は、病気をしても医療費全額負担になり、入院すらできない。明治元年前後に起こった「ええじゃないか」運動が今また起こってもおかしくないくらい、日本は疲弊し混沌としている。

« 年賀状作成 | トップページ | 仮面舞踏会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年賀状作成 | トップページ | 仮面舞踏会 »