« 2008年振り返り<芸能編> | トップページ | 2008年振り返り<国内編> »

2008年12月29日 (月)

2008年振り返り<スポーツ編>

近くの道の駅で産直野菜の大安売りがあり、高級みかん10kgと野菜色々を激安価格で買った。これで年末年始のビタミンC対策は万全だ。さて、今年のスポーツを振り返ると、北京オリンピックで北島が2冠、男子400mリレー3位、ソフトボール上野の熱投、フェンシング太田銀メダル、プロ野球では、西武日本一、王監督退任、清原桑田引退、メジャーではイチロー3000本安打、松坂18勝、岩村万年最下位のレイズのリーグ優勝に貢献、ゴルフ石川遼、テニス錦織圭など若手の台頭、Jリーグ鹿島2度目の連覇、大相撲は朝青龍の存在感が薄れ、勝負より土俵外の大麻スキャンダルに明け暮れた。今年のプロ野球は一言でいえばスワローズの低迷で興味半減の冷めた1年であった。来年もダメか?いや来年こそ期待するのが半世紀にわたり応援し続けてきたファンと言うものだ。私は阪神電車に乗ったら「どつかれる」かも知れないが、希少価値のある関西のスワローズファンである。

« 2008年振り返り<芸能編> | トップページ | 2008年振り返り<国内編> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2008年振り返り<芸能編> | トップページ | 2008年振り返り<国内編> »