« クラス会 | トップページ | 餅つき機 »

2009年1月 4日 (日)

戦争と平和

年末に始まったパレスチナ自治区ガザ地区を支配するイスラム原理主義組織ハマスを狙ったイスラエル軍の空爆で400名余りが死亡し、今日の未明イスラエル軍の地上侵略も開始された。報復の連鎖はますますエスカレートする。歴史を遡っても、どちらが善でどちらが悪など誰も判断できない。双方互いがそれぞれ正義と信じての戦いをしている。苦しむのは一般市民。生活基盤は破壊され、怒りや悲しみや貧困が町を覆う。喜ぶのは軍需産業で大儲けする、国と企業経営者のみ。人間の歴史は戦争の歴史。世界平和は夢のまた夢。今朝、インドネシアの西パプア州で2度にわたる大地震!今年も暗いスタートである。

« クラス会 | トップページ | 餅つき機 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クラス会 | トップページ | 餅つき機 »