« 合格祈願 | トップページ | クチパク »

2009年1月23日 (金)

21世紀枠

春の選抜高校野球で、滋賀県勢が出場しないのかと思っていたら、21世紀枠で彦根東高校が出場することになった。選手関係者の喜びはいかばかりか?こうなればひこにゃんも応援に駆けつけなければ・・・。ところで前から疑問に思っていたが、一体21世紀枠とは何か?その基準の中の1項目に「他校の模範である事」とある。一体それは具体的にどういうことなの?”県内屈指の進学校で頭がよい?学校全体での朝の読書やボランティア活動をしている?など野球そのものとは直接関係のない事で推薦されるケースがあるそうだ。こんな選考基準が曖昧な制度はやめたほうがよい。選ばれた学校が悪いわけではないが、やはり野球のプレイで成果を出したチームが出場すべきではないか。ただ最近は金持ちの私立学校が全国から有力選手を集めている実態が目立つ。選手は地元で10年以上生活したとか、そんな基準を設けた方が良いのではないか?

« 合格祈願 | トップページ | クチパク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 合格祈願 | トップページ | クチパク »