« 戦争と平和 | トップページ | 甘いミカン »

2009年1月 5日 (月)

餅つき機

今年はカレンダーの廻りあわせで、今日が初仕事。車も例年と比べ少ない。特に製造業は景気悪化で週休3日になる所や、13日から操業開始する所や、残業ゼロをスローガンに掲げているところなど、かなり厳しい年始だ。一昨日、購入以来、使うタイミングを逸して、10年余り放置してあったと言うか、封も切らずに押し入れで眠っていた「餅つき機」がデビューした。私は、手を汚さず、食べる係に徹したが、実に美味い。市販の袋入りの餅とは全く粘りも味も違う。パン、シリアルに続き、またまた自家製食品のレパートリーが増えたのがうれしい。「衣食足りて礼節を知る」と言うが、「衣」の方は、昔買った衣料がとりあえず着つくせないほど十分ある。「食」も十分満足である。それでも私は、まだまだ礼節を知らない今日この頃である。

« 戦争と平和 | トップページ | 甘いミカン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦争と平和 | トップページ | 甘いミカン »