« 晩白柚 | トップページ | 火災警報器 »

2009年1月30日 (金)

頑丈な建築

琵琶湖岸にめちゃくちゃ頑丈そうなビルが出来た。しかも外から見てもわかるが窓が2層のガラスで覆われている。太陽光発電のパネルも貼られ、琵琶湖の色にマッチして清涼感がある。震度7にも耐え、ヘリポートもある滋賀県警庁舎が新築されたのだ。ただ、鉄骨鉄筋コンクリート造で頑丈すぎることが裏目に出たようで、携帯電話のつながりが悪いらしい。110番にかけても、電波が届きませんではシャレにもならない。ところで、我が家は築後20数年経過、隙間風は吹くがとりあえず健在だ。おそらく大地震でもない限り、お金もないので生涯建て直す事はないと思う。ただもし、何かの事情で家を建てるなら、やはり強度を優先するだろう。基本的に自己中なので、大地震や暴風豪雨で周りの家が倒壊しても、自分の家だけが、何もなかったかのように壊れない、そんな家が良い。

« 晩白柚 | トップページ | 火災警報器 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩白柚 | トップページ | 火災警報器 »