« WBC | トップページ | ノルディック複合 »

2009年2月26日 (木)

郵便詐欺

障害者団体の郵便物を装って本来1通120円の郵送費を8円で送って郵便料金約6億5000万円をごまかした大阪の広告会社「新生企業」の代表者が逮捕された。容疑者は「10年前からやっていた」とか「感覚がまひしていた」と認めているという。時効になった過去の不正も含めると百数十億円の不正をしたらしい。言語道断の悪行だが、それを見抜けない郵便局員は、賄賂を貰っていたか、脅かされていたか、単なるバカか?犯罪にもいろんな種類があるが、高齢者をだますおれおれ詐欺、弱者救済を逆手に取る詐欺など、許しがたい。天下り役人どもの給与を抜き取って、生活に困窮している人にそっと金をばら撒く「鼠小僧次郎吉」のような盗人なら、国民は大歓迎だが。

« WBC | トップページ | ノルディック複合 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WBC | トップページ | ノルディック複合 »