« 必死のパッチ | トップページ | 人の死 »

2009年3月29日 (日)

辞めるべきか

民主党の小沢党首の秘書が政治資金規正法違反容疑で逮捕された件で、小沢党首が党首を辞めるべきか辞めないべきか色々議論がある。選挙を意識したタイミングでの検挙はやはり検察の悪意が見え隠れする。ただ政権交代という大目標を実現するためには、イメージと言うものも無視できない。そもそも民主党は、古い体質の自民党系政治家と、さきがけ系のクリーンイメージの政治家と、旧社会党系の左翼的政治家の寄り合い所帯であるから話がまとまらない。民主党に政権担当能力があるか否かはやってみないとわからないが、官僚と戦うためには小沢党首のような旧自民党系の政治家も必要だ。色々思惑が交錯する問題だ。ただ国民としては、権力争いを早く終結して、どっしりと腰を落ち着けて政治に取り組んで欲しい。

« 必死のパッチ | トップページ | 人の死 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 必死のパッチ | トップページ | 人の死 »