« 銀行合併 | トップページ | 座右の銘 »

2009年3月15日 (日)

姓名

日本人の苗字ベスト10は佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺、伊藤、山本、中村、小林、斎藤である。日本人の苗字は15万ほどあるそうだが、韓国では285種類ほどしかないらしい。日本の苗字は地名からとったものが多く、比較的自由に名乗ることが出来たが、韓国の苗字は「一族」や「祖先」を表すもので基本的には漢字1文字である。したがって韓国では結婚しても祖先は変わらないので夫婦とも姓は変えないそうだ。ただ、同姓同名になる確率が韓国では圧倒的に多く、コンピュータでデータ管理しても、トラブルが多いそうだ。長さで言えば、日本で一番長い姓名の持ち主は、現在奈良県に、「藤本太郎喜左衛門将時能」と言う名の建築会社社長がおられるそうだが、役所でコンピュータ管理をするのに枠内に収まりきれないし、病院の待合室で「ふじもとたろうきざえもんのしょうときより」さんと呼び出されたら、周りの患者が思わず江戸時代にタイムスリップしたと勘違いしそうだ。

« 銀行合併 | トップページ | 座右の銘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀行合併 | トップページ | 座右の銘 »