« さもしい矜持 | トップページ | 啓蟄 »

2009年3月 4日 (水)

政治献金

民主党の小沢党首の秘書が政治資金規正法違反容疑で逮捕された件で、小沢党首が会見で容疑を前面否定した上で「総選挙が取りざたされているこの時期において、非常に政治的にも法律的にも不公正な国家権力の行使と感じている」と大胆な発言をした。常識的に考えて企業は下心なく大金を政党や政治家に献金するはずはない。「お代官様些少ですが今後ともよしなに」「越後屋おぬしも悪じゃのう」の世界は今も昔も同じだ。ただ、選挙間近で、自民党劣勢の中、絶妙のタイミングで出てきた起死回生の今回の騒動、やはり不自然で何か怪しい。 また小泉元総理の採決ボイコットに対してお咎めなしというのも、麻生総理の求心力のなさを露呈したようなものだ。自民党も民主党も期待できない。その他野党はさらに期待できない。支持政党なしがますます増えそうだ。

« さもしい矜持 | トップページ | 啓蟄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さもしい矜持 | トップページ | 啓蟄 »